世界を巡るNinjaの路

「Ninja250rだと思った!?残念!ZX-6Rだよ!」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ここ最近無駄遣いの日記ばかりな件について

む、無駄じゃない!無駄なんかじゃないんだからね!!

現在進行形で、また無駄遣いを考えてます。如月です。



落としまくってたメットを新調。ここまで全くいじってなかったサイレンサーをスリップオンに交換。
必要な出費だと思います!(力説
そういえば、気付かぬうちにアライでプロファイルの生産が終わってたんですね。シールドは互換性あるから問題ないけど、俺のメットはすでに過去の物なのか・・・

ただ、そろそろブレーキパッドを交換せねばならない。また出費が・・・
制動系には文句がないので純正の予定です。ハンドルの位置変更をしたので、ブレーキホースをはじめとしたハンドル周りのホースだけ交換しようと思ってます。
マスターシリンダーも干渉しそうだしなぁ・・・ラジアルシリンダーに変えちゃおうかなぁ・・・(←無駄遣い




Boxerのインプレです。比較対象は、アライのProfileです。
<フルフェ状態>
デフォルトの形状で、チンガードの一部に穴があいてるので風切り音は普通にします。とはいえ、前に使っていたアライのプロファイルとたいして違いのない音量。隙間のあるシスヘルにしてはわりとしっかりした静音性と言えるのではないでしょうか?もちろん、カウルの陰に隠れるよう伏せてしまえばたいして音はしません。
ベンチレーションの効果ですが、この時期にベンチ全開で走ってると頭痛がします
アライよりは効きます。ネット上のレビューによれば、SHOEIくらいなのでしょうか。
もっとも、頭痛というよりは顔面のしもやけ的な痛さと言った方が正しい気もします。

<ジェット状態>
後頭部が結構重い。無理じゃないけど、SSばりの前傾うつ伏せ、上目使いで前を見る体勢じゃないと、首が変な疲れ方をします。
また、シールドが目の部分までしか覆ってないので鼻下がえらい寒いです。夏はいいかもしれない。
ただ、予想ほど眼に風が当たることはありませんでした。私はドライアイ+コンタクトで走ることが多いのですが、ジェット状態で高速巡行しても結構いけるものでした。

<デメリット>
メリットは通常のシスヘル+ジェットとしての使い方も自由自在な点くらいなので、気になったデメリットを挙げます。
メガネユーザーに非常に優しくありません。
SHOEIのMULTITECと同じように考えていると痛い目を見ます。メガネをした状態でかぶれない、メガネを入れるスリットが非常にシビア、チークパッドと髪の位置関係によっては蔓が歪みかねないの三重苦です。



よろしければクリックをお願いします
人気ブログランキングへ  にほんブログ村 バイクブログへ
スポンサーサイト
[ 2011/11/18 22:45 ] バイクギア | TB(0) | CM(3)
こんばんは。
メガネライダーの自分には縁のないメットのようですね^^;
ネオテックの発売が待ち遠しいですw
[ 2011/11/19 23:52 ] [ 編集 ]
一般的なシステムヘルメットの開き方は
個人的にはないと思っているのでこの
開き方は素晴らしいと思います。
ただ自分はフルフェイス派なのです…


ところで如月さんはもしか去年の
Ninja250Rオーナーインタビューに
参加されましたか?
自分が参加したときにいらっしゃった
方に似ていらっしゃる気が…

間違いでしたらごめんなさい。
[ 2011/11/21 00:03 ] [ 編集 ]
>マヨさん
メガネユーザーには厳しいです。私もコンタクトユーザーじゃなけりゃ発狂してたかも分んないです(笑)メガネの形にもよると思いますけどね。
話によると、ネオテックの国内販売は早くても来春。そもそも今のところは、国内販売の予定もないとか・・・どうなるんでしょう・・・

>シゲさん
一般的なシスヘルは、フルフェ使用が前提の、フリップアップは休憩時の補助使用ですからね。このメット見つけたときはびっくりしましたよ。私もフルフェ派なんですけど、ツーリングが多いんでジェット機能欲しかったんですよ。
とは言っても、これからの季節はジェット機能使わないと思います。

えーっと、去年のNinja250rオーナーズミーティング&試乗会in筑波サーキットでしたっけ? 行きましたよー。一人ぼっちでウロウロしてました。HIDを買うかどうか、真剣に悩んでた記憶しかありません(笑)
[ 2011/11/22 07:12 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

如月

Author:如月
FC2ブログへようこそ!

Twitter


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。